★あーもんどさやの道しるべ★

劣等感でいっぱいだった人生。生き方を綴りたい。

「コロナ後遺症」が怖い。

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

今日は、「コロナ後遺症」という言葉を聞いて、ちょっとびびってしまいました。

 

コロナにかかってから2週間ぐらいですが、咳はまだちょっとあります。

 

会社では息を殺している。

 

咳止めは、「咳がひどいときに飲む」とのことだったので、飲んでいなかった。

 

会社で、咳をすると「迷惑かける」なんて気分になるので、最近、その咳止めを朝、

 

飲んでから、通勤しています。

 

咳はよくなっているような気がします。

 

でもなんか、だるいです。

 

仕事は、毎日通っていますが、「あー、今日は、ちょっと行きたくないな。」

 

なんて気分の時も・・・

 

ダラダラと何かモヤモヤした気分になっていたので、

 

「コロナ後遺症」ちょっと疑ってしまいました。

 

ネットで色々調べていたら、今度行く胃カメラの検査の病院が、「コロナ後遺症」

 

を扱っている病院のようなので、来週、胃カメラの検査の時に、ちょっと相談してみよ

 

うかなと思います。

 

気の持ちような気もしますが、無理をしてはいけないとのことなので、

 

あまり無理しないでおこうと思います。

 

完治するのに1ヶ月くらいはかかるそうです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録をしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

自責と他責

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

今日は、自責(自分を責める)と他責(他人を責める)

について考えてみました。

 

おも~い

 

怒りは、自責と他責に分けられる。

 

私は、思春期の頃ずいぶん人を苦しめた。

 

なぜなら、自分も苦しかっただけでなく人に当たり散らしまくった。

 

他人のせいにして生きてきた。(他責)

 

登校拒否もしたし、受験にも失敗したし・・・

 

私がトラウマとなり、周りの人が、ずいぶん苦労したことも、今となって知る。

 

それを今になって、思いっきり責める(自責)。

 

すっごい罪悪感。

 

ごめんね。

 

私は、受験は大嫌いだ。

 

得たものもあったかもしれないけど、失ったものしか思い浮かばない。

 

 

最後に怒りを消し去る5つの方法を書いておく。

 

1.20秒の深呼吸。

 

2.ゆっくり話す。

 

3.「怒り」を全てノートに書き出す。

 

4.「好き」か「嫌い」かで判断しない(「普通」をいれる)。

 

5.「不安は扁桃体の興奮」と知る。

 

~病気を治す感情コントロール術-樺沢紫苑著 より~

 

この本、毎回見る度、色々な発見がある。

 

昔の私に教えたい。イライラしたときによんだらいいよ。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

口では理屈っぽくなってしまう。行動に移さなければ。

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

私はどうしても理屈っぽい印象を他人に与えるのでしょうか?

         

ハシビロコウ

 

「今までの例でいくと、〇〇ではないですか?」と尋ねたところ、

 

「そこまで感知はしていないので、〇〇さんに聞いて下さい。」

 

ときっぱり跳ね返されてしまった。むっとしてた。

 

でも今回は私が正しいぞ~

 

尋ねる人を間違えただけ。

 

------------------------------------------------------------------

文句100倍あんぱんまん状態。

 

いつもは、しょっちゅうこれで、家族その1ちゃんと喧嘩します。

 

動かないで口ばかり達者になってしまいます。

 

口であれこれ言うのは簡単だけど、実際やってみると難しいものです。

 

自分でも口では完璧を求めすぎてしまっている。

 

失敗が怖いのです。

 

ちょっとぐらい失敗しても気にしないぐらいに強くなりたいものです。

 

来年はこれを直そう。

 

で理屈っぽくもなるんだ。

 

アウトプットが上手くできるように頑張る。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

読者登録をしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コロナに感染していました

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

お久しぶりです。

 

実はコロナにかかっていました。

 

熱はほとんどでなく、ひたすら鼻水が出続けていたので、

 

その症状を発熱外来に伝えると、熱がないので受け付けてくれなかった。

 

「ネットで調べて、自分で検査して下さい。」

 

と言われました。

 

「何を検索するの?検索ワードは?」状態でした。

 

「〇〇市 無料抗原検査キットで検索して下さい。」と言われ

 

検索すると、無料抗原検査キットがある薬局の表が出てきて、電話すると、

 

薬局の人が、キットを届けてくれました。

検体採取のイラスト

 

家族3人中、私一人が陽性。

抗体検査キットのイラスト

 

ご飯を作ってくれる人がいて助かった。ありがたい。

 

陽性登録してから病院に行くと、病院代は、公費。

 

登録しないで行くと自費。

 

何も知らなかったのですが、登録をすぐしたんだけど、陽性になると、

 

今度は受け入れてくれる病院がなく、

 

オンライン診療しかない。

 

祝日をはさんだので、市販の薬も買い、

 

やっとの事で、オンラインで受け入れてくれる病院を見つけました。

 

(いっぱいいっぱいだったり、電話が通じなかったり・・・)

 

コロナの薬はないので、ほぼ風邪薬を処方されたのですが、

 

かなりそれでよくなりました。

 

「病院は行ってもムダ。」なんて思えてきてたのですが、行ってよかった。

 

今日から出社しました。

 

軽症だったけど、熱が出ないだけで、

 

鼻水、鼻づまり、咳、痰、喉の痛み・・・・・

 

結構つらかった。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

読者登録していただける嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

 

 

樺沢紫苑さん新刊「言語化の魔力」読書感想文

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

今日は樺沢紫苑先生の新刊「言語化の魔力」の感想文を書きました。

 

 

 

 

仕事は任期満了という形で無事終ったけど、もう働けないという、限界まできていた。

 

上司もあと少しなので、私には難しい仕事をさせなかった。

 

ただ座っているだけの状態。

 

もう働けない。仕事の任期が終わったら、少し休もう。

 

そんなとき、父が亡くなった。進行癌だった。癌がわかって3ヶ月でこの世を去った。

 

父の死、そこから出てきた将来の不安・・・・

 

つらい、苦しい、どうしよう、どうしようもない。

 

次から次へと、ごろごろ悩みが出てきた。

 

そして、オレオレ詐欺にまであってしまった。

 

 

「仕事で失敗して、全然関係ない池田さんの親御さんが、お金を出してくれた。」

 

偽弟から電話がかかってきた。

 

弟とは喧嘩中だった。

 

父の葬儀で、働いていない私に向かって、

 

「親の面倒は見れても、姉妹の面倒までは見れない。

 

いったい今何をやっているんだ。」

 

そんなやりとりの最中だった。

 

そんな時、偽弟は、お金が必要だと言ってきた。

 

何に使うの?

 

何があったの?

 

あんなに人のことは面倒見れないと言っておきながら、なんで?

 

いろんな思いはあったが、言葉にすることはできなかった。

 

「すまないね。」と言う偽弟に、

 

ぐっとこらえて、一言「いいよ。」と言って、お金を母と半分ずつ

 

合計100万おろした。

 

心の中で、お金を貸したら、働いていないこの状態を

 

許してもらえるかもしれない。味方になってもらえるかもしれない。

 

そんな気持ちもあった。

 

「池田さんて他人?」

 

「いや池田さんは上司だよ。」

 

母と私で、つじつまの合わないことも多かった。

 

もやもやすることも多かった。でも言葉にはしなかった。

 

「人に頼れないほど困っているんだろうね。」

 

「出張中で、お金が手元にないんだろうね。」

 

「優しい言葉なんて普段かけてこないのに優しいよね。

 

それぐらい困っているんだろうね。」

 

姉妹の面倒が、どうのこうのとか言ってるくせに、自分が困ったときは、

 

私に頼るんだ。

 

しかし、私のイライラは、モヤモヤの中に消えていった。

 

言葉にできないまま。

 

偽弟は、私と妹を郵便局へ誘導し母を一人にさせた。

 

「お金を取りに行くことができなくなったから、池田さんの弟に現金渡してね。」

 

偽弟の言葉に母は、受け子に100万渡した。

 

それっきり偽弟からの連絡はなかった。

 

もちろん、お金は戻ってこなかった。

 

偽物の弟だった。

 

モヤモヤ状態を度外視にした結末だった。

 

詐欺だとわかり、暫く立ち直れなかった。

 

100万稼ぐのに、どれくらいかかるかを考えたら、頭がおかしくなりそうだった。

 

時は流れた。

 

言語化の魔力」を手にし

 

オレオレ詐欺は、5ヶ月前の話になった。

 

父が亡くなってからも1年3ヶ月が過ぎた。

 

この本を読んで、「それいつの話?」と自問自答した。

 

すると、「そんな昔のこと、こだわっていてもしょうがない」

 

と思うようになった。

 

将来の不安も、何年後の話?20年後?30年後?

 

そう思うようになった。

 

「コントロール軸」「時間軸」「自分軸」

 

3つの軸を使うと、全ての悩みは解消された。

 

少なくとも-10ぐらいの悩みが-2ぐらいまで解消されるようになった。

 

自然と、父の死も将来の不安も、詐欺に遭った悩みも消えていった。

 

大切な人の死を受け止め、受容するには、18ヶ月、つまり1年半はかかると、

 

この本に書いてあった。

 

1年と3ヶ月はかなり近い数字だった。

 

そして、仕事も見つかった。

 

これで何とかなる、そう思った。

 

「コントロールできる事か?」「今できる事は何か?」「自分が変われることは?」

 

3つの軸を何度もを自問自答した。

 

信頼を得るために一生懸命働いて、お金を貯めて、

 

自分の時間を楽しむことが、今の自分にできる事だった。

 

こうして事実は何も変わっていないのに、前向きになり今を生きれるようになった。

 

この本を読んで、もやもやすることを言葉にすることの大切さを知った。

 

悩みがでてきたら、3つの軸を使い

 

ノートに書くようになった。

 

仕事では、人間関係にぶつかることも多いが、この3つの軸を使って、

 

紙に書き出すと悩みが解消することが多い。

 

欲が出てきて、職場の人と仲良くしたいという気持ちも強くなった。

 

「相手のことが好きだろうが、嫌いだろうがキャッチボールを続けていくと

 

人間関係は改善していきます」―言語化の魔力より-

 

少しずつボールを投げ始めています。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村 

 

掃除機のかけ方が気にくわないらしい。

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

掃除機の話題がまだ絶えない。

掃除用具のイラスト「掃除機」

 

私の掃除機のかけ方が、気にくわないという人がいるのです。

 

a-monndosaya.hatenablog.com

 

 

前に、書いたブログをTwitterを通して読んだ方が、

 

コメントをくれて、

 

「掃除って、結構、人によって基準がまちまちなのできついですよね」

 

とおっしゃってくれる方がいて、その時は、何かホッとしました。

 

どちらかが悪いわけでもないと言うことですよね。

 

でも私は、新米なので、これは掃除機をマスターするしかなさそうです。

 

伸びしろいっぱいあるので、マスターしたら、仕事力が一気にアップしそうだ!!

 

なんて言っているけど、久々、へこんでしまいました。

 

すっかり忘れていたのに・・・

 

人前で仕事を覚えたり物事を考えたりするのが苦手。

 

買い物とかも、人と行くと自分の欲しいものが買えなくなってしまいます。

 

人に見られている中で何かを学ぼうとするのが、苦手。

 

家に帰ってコツコツ努力するようなことは、得意なのですが、

 

その場で覚えるというのが苦手です。

 

でも、その場で覚えるしかなさそうです。

 

今日は他にも色々学び、くじけそうです。

 

家族が、「あーもんどさやは、昔から、野心が強くて、家の事しなかったからね。」

 

って言ってました。

 

「小さい幸せより大きな物を求めていたよね」

 

とも言われました。

 

今は、なにもないけど、昔から、向上心が高くて・・・・

 

向上心が高いから、劣等感も強い。

 

向上心て、未来のことを言っていますよね。

 

今を生きなくてはダメですね。

 

頑張ります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

来年の家計簿を購入しました。

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

 

でっかいダイソーに行くとワクワクしてくる。

 

今日は、久々、ダイソーへ行ってきました。

 

購入したのは、来年の家計簿。

購入した物をどんどんかけるタイプにしました。種類がいっぱいあって迷った。

 

私は、恋愛とお金だけは、本を読んで学ぶものではないと

 

思っていましたが、

 

この2つは、何もしなくても何とかなる物だと思い込んでいました。

(別に得意なわけではないけど)

 

家計簿もお財布の中に今月使えるお金が、いくら残っているか?だけを把握して

 

やりくりしていました。

 

でも毎月どのくらい使っているだろう?と

 

把握しておいた方がよいことに気づき、

 

今すぐにでも家計簿をつけたくなったのですが、

 

来年の物しか売っておらず

(出納帳のような物はたくさん置いてあったのですが・・・)

 

見づらく結局,2023年の家計簿を購入しました。

 

来年までの2ヶ月は、コピーして、それに記入することに・・・

 

帰りに図書館にも行ったので、Wattsという小さい100円ショップにも寄りました。

 

ここには売っていた。

 

いつからでも始められる家計簿が・・・・

 

2つあってもしょうがないので、ここでは、

 

情報カードを入れるカードケースを購入して帰りました。

スッキリまとまった。

 

情報カードは予備がいっぱい。

方眼用紙の情報カードも良い感じ

角が丸いのは可愛い。薄いけど・・・




見てるだけでワクワクします。

 

たっぷり使っています。

 

アイディアが浮かんだときとか、

 

悩みがあるときとか、書き出したりするのに使っています。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

 

 

今年も冬がやってくる。電気代が不安。

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

IHキッチンが壊れた!!

 

電源を入れてもつかなくなった。

 

「買い換える」と家族が決めた。

 

家族はこの家に長く住む予定らしい。

 

それが1番良いに決まっている。

 

いつまでもこの家で、家族その1ちゃんと3人で暮らして行けたら良いなー

 

って私も思う。

 

冬の電気代が異常なくらい高いので、

 

冬は赤字状態。

 

 

家が大きい

今年の冬もまたやってくる。

 

今年は電気代も値上がりしたし、

 

ビクビクしています。

 

3人でお金を出し合って、電気代を考えています。

 

生活費プラス電気代も貯金せねば・・・

 

となると少しどんよりしてきました。

 

この時期、健康診断の予定がいっぱい。

 

胃カメラ乳がん検診、婦人科検診、インフルエンザワクチン代とか・・・

 

何も買っていないのに、出費がすごい。

 

大丈夫大丈夫。

 

今はまだ、お金にも困ってないんだから、

 

今できることを考える。

 

パネルヒーター代がすごいので、

 

パネルヒーターちょっと検索してみよう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

 

新海誠監督脚本「すずめの戸締まり」見てきた!!

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

今日は、新海誠監督脚本の「すずめの戸締まり」を見てきました。(公開初日)

 

4スクリーンで20分おきぐらいで展開されていました。

 

注目度抜群なのでしょうね。

特典もいっぱい

 

面白かったけど、私は、「君の名は。」の方が好きだな~。

 

3つの柱からできているので、それに沿って感想を書いていきたいと思います。

(ネタバレ注意)

 

1.2011年の震災で母を亡くしたヒロインすずめの成長ストーリー

 

子どもの頃のすずめに「私はすずめの明日」と声をかけるシーンがよかった。

 

「お母さん」「お母さん」とすずめが何度も声をかけるところが印象に残った。

 

「お母さん」「お母さん」が忘れない。切ない。

 

 

2.椅子にされてしまった草太と彼を元の姿に戻そうとするすずめとのコミカルで切実なラブストーリー。

 

草太がきれいな顔をしているので、もっと人間の姿が見たかったなー。

 

でも、子どもとのやりとりとかも、楽しくて、良い味出していた。

 

「男の人はキスをしたら目を覚ます。」

 

とのアドバイス

 

ずっと椅子にキスすればいいんだ

 

と祈ってました。

 

 

3.日本各地でおきる震災(地震)を「後ろ戸」というドアを閉めることで防いでいく「戸締まり」の物語。

 

災いの元となる扉を閉めるシーンが

 

ロードムービーになっていて、

 

芹沢君の運転のドライブシーンで、

 

たまき(おばさん)と

 

すずめのやりとりのシーンがある。

 

母を亡くし、おばさんに育てられたそんな環境の

 

中での本音がでてくるところ。

 

また、猫2匹、たまき、すずめ、芹沢君の  

 

ドライブシーンが面白かった。

 

BGMの懐メロよかった。

(芹沢君、声は、神木隆之助)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

 

その後の職場の人間関係は???

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

職場の同じアルバイトの女の子がなぜか突っかかってくる。

 

気にしないようにしているんだけど、なぜか話しかけにくい。

 

 

何か悪いことした?

そんなこんなで、2週間に1度の掃除機をかける日がやってきました。

 

a-monndosaya.hatenablog.com

 

↑ ↑ ↑

こないだは隅々まで掃除機をかけるように注意された

 

頭の中でシュミレーションしながら、

 

15時になったら「掃除機かけますね。」って言おうと決意。

 

音がうるさいので、電話している人はいないか?

 

お客さんはきていないか?

 

会議中ではないか?

 

まず周りを見渡した。

 

その女の子は、私に主導権を握られたくないのか?

 

よくわかんないけど機嫌悪いんですよね。

 

「こっち側、かけてください。」

 

と言うのでその通りに・・・

 

これで満足かな??

 

次の日はお茶出しの後片付け。

 

一通りお茶出しのルールを教えてもらったけど、1回目は、声かけてくれないと、

 

勝手にはお茶出せないよね??

 

だから、その女の子がお茶出しの後片付けを始めたので、

 

「何か手伝う事ありませんか?」

 

と積極的に尋ねる。

 

「ありません。」と言うから、

 

「テーブル拭かなくて良いですか?」と聞く。

 

「じゃあお願い。」って感じ。

 

模範解答ですよね??普通ですよね??

 

そして、周りの様子をちらちら観察しながら、いつものデーター入力です。

 

何で怒っているのかは未だわからず。

何か悪いことした?

 

どの職場でも、新人が入ってくる度に、

 

「あーだ、こーだ」と色々文句を言っていたのを思い出し、

 

何やっても今は言われるときなんだなってあきらめた。

 

「職場の人間なんて、クソくらえ!!」

 

それ聞いて、最近、職場の人間関係、気にならなくなったけど、

 

一日の半分は仕事で、

 

アフターファイブも気持ちが今は、仕事でいっぱいいっぱいだし、

 

長く勤めたいと思うと、

 

職場の人とは、できれば仲良くしときたいものです。

 

うまくやっていくのにこしたことはない。

 

今は仕事中心の生活を送っているので、特にです。

 

でも、大分時間にもゆとりが出てきたので、何か趣味が欲しいな。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

 

 

ありのままの自分はだらしない、動かない、思いやりのない、なまけものの私。

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

誕生日とか、ちょっと出かけた時とかスマホで、

 

1分とか2分とかの動画を撮ることがあるけど、

 

そこには色々な私がいます。

 

きゃぴきゃぴしながら、さささと動き大きな声で歌を歌っている私がいたり、

          カラオケを歌う女性のイラスト

 

のーんびり、ニコニコ笑っている私がいたり・・・・

         読書の秋のイラスト「ベンチで本を読む女性」

 

自分て、どんな性格なのかなー?って思います。

 

人前では、おとなしい静かなタイプです。

 

友達といるとき歌なんて歌ったりしないし、

 

歌を歌っている私って、

 

家族の間だけなんだろうか???

 

歌う歌も昭和の歌。

 

「あーもんどさや、童謡も好きだよね。」と

 

家族その1ちゃんに言われます。

 

センスのない歌を歌っている。

 

恥ずかしい歌だから余計、人前では歌わない。

 

でも、おとなしいタイプというのは嘘だと思います。

 

昔、就職活動をしていて、クレペリン検査と言うのがあって、

 

数字の足し算をひたすらやって、性格がわかると言うのがあったのだけど、

 

それには、先天的な能力明るいみたいなことが書いてあって、

 

うまくいっているときには、それがでているみたいなことが

 

書いてあった。

 

ありのままの自分てどんな自分なんだろう??

 

人生調子の良いときは、根っこの明るい部分とかが現れている時なんでしょうね。

 

毎日がありのままの自分でいられたら、なんて思ったけど

 

だらしなーい、動かない、思いやりのない、なまけものの私が

 

浮き彫りになるから、それは危険すぎる。

 

だから結婚できなかったんだろうなと思います.。(今はしたくもない)

 

ありのままの自分を受け入れてくれる人がいないので、

 

自分をつくってしまい、生きづらさを感じているのかもしれません。

 

ToDoは、家でも少し気を遣うことだと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

 

 

世間体を気にする今できること。

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

今日は嫌な夢を見ておきました。

 

怖い夢だった

 

世間体が悪くて、親戚中から責められる夢。

 

50近いのに、結婚もしていない。

 

正社員でも働いていない。親のスネをかじっている。

 

白い目で見られる夢。

 

朝から打撃を受けました。

 

そこで、世間体の悪い今の私にできることを考えました。

 

  • 今の仕事を頑張ること。
  • お金を貯めること。(老後のため)
  • 家事を手伝うこと。
  • 自由な時間を有効に使うこと。(楽しむこと)

 

一生懸命働いていれば、認めてくれる人もいるだろう。

 

毎日を健康に、丁寧に生きればきっと良いことが待っている。

 

人の目は気にしない。気にしない。

 

今を一生懸命生きる。

 

 

劣等感から解放されるには、

 

人から認められることが大切です。

 

社会に受け入れられる成功を繰り返すことが大切です。

 

成功体験を得ること。

 

失敗しても他の事で試すこと。

 

自分の意心地の良い場所を自分で見つけること。

 

そんなことが大切だと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

 

樺沢紫苑先生の新刊「言語化の魔力」読んでいます。

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

11月9日発売の樺沢紫苑先生の新刊「言語化の魔力」が

 

10月31日に届きました。(出版記念講演会参加の特典のひとつです)

 

明日は出版記念講演会をオンラインで聞きます。

 

この本、もう5回読み終えました。

 

読みやすい本なんだけど、

 

うまく感想をアウトプットすることができない。悩みです。

 

こんな風にひらめかない

 

アウトプットが苦手だから、一生懸命アウトプットを頑張っているんだけど、

 

本当読解力ないなーって思います。

 

この本の感想キャンペーン、今回こそ賞が欲しいのです。

 

何度も何度も読むところから始めています。

 

樺沢先生がどんな思いで書いたのだろう??

 

できればそんな思いを全て理解したい。

 

この本にも出てくるんだけど、悩みがあって検索したり、

 

本を読んだりしても、正読(正しく読む)できない人が多い

 

と書かれていました。

 

樺沢先生の本の内容は、YouTubeなどで何度も言われていることだったり、

 

何度もアウトプットしている言葉だったりするので、

 

本を読まないで感想を書こうとしてしまいます。

 

そんなんでは賞は取れません。

 

丁寧に読み込まないと、上部だけしか理解できないし、正しく理解できない。

 

一時期、本は将来メルカリに出そうなんて考えていて、

 

カバーをつけたまま丁寧に本を扱っていたこともあったのですが、

 

ある時、一生、手元においておきたいと気づいた時があって・・・

 

樺沢先生の本は、

 

カバーを破り捨て、本に直接書き込みをしたりするようになった。

 

(さすがに今は、書き込みまではしないけど・・・丁寧に扱っているけど)

 

1回読んで、「あ、そうだ」と、2回目読んで新しい発見をしたり、

 

とりあえず隅々まで読んでいます。

 

悩みを解決する本なので、行動にも移したいものです。

 

明日の出版記念講演会が楽しみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

 

朝1杯のコーヒーで元気がでる。

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

業務用スーパーで1㎏990円のコーヒーを見つけました。



味は、まだ飲んでないのでわからないけど、コスパ

 

コーヒーあまり飲めないですが、朝は目を覚ますために、

 

牛乳たっぷりいれてコーヒー飲みます。

 

私は、朝の1杯だけなんですが、家族も飲むので、

 

意外とコーヒーの減りが速いし、結構、量飲みます。

 

氷をいれて、コーヒーを入れて、牛乳たっぷり。

 

朝1杯のカフェオレで一日が始まります。

 

寒いときは、HOTにしたり、、、、

 

目がばっちりさえて、一日頑張ろうと思えます。

 

朝の楽しみ

 

お腹がすいたときは、

 

このコーヒーで空腹をまぎらわす。

 

ちなみに牛乳は3人家族で1週間6本は飲みます。

 

コーヒーと言うよりほとんど牛乳。

 

なので、コスパ大のコーヒー嬉しいです。

 

これって飲み過ぎなんですかね???

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

 

 

年賀状を毎年書く。

こんにちは。

劣等感では師範あーもんどさやです。

 

今年も年賀状の季節がやってきました。

 

来年はうさぎ年

今年は、22人の人に出す予定です。

 

毎年自分も映っている写真入りの年賀状で、

 

結構それを楽しみにしている人もいます。

(結構いろんな人が見ている)

 

いい歳して自分を含めた写真入り。

 

1年を通じて、1番写真写りのよい物を選ぶ。

 

子どももいないし、ペットもいないし・・・・

 

相手は、昔からの友達、昔の職場の人、昔習っていた簿記の先生・・・・

 

もっとしぼっても良いのかもしれないけど、

 

一人一人にメッセージを書いていると、つながり、仲間を大切にしたくなる。

 

切っちゃっても良いんだけど、

 

絶対に返事をくれない人にも出す。

 

何となく1年に1度だから。

 

いつもお正月忘れた頃に返事が来る人とか・・・

 

それでも、大切な人達です。

 

今年はちょっと太っちゃったから、良い写真ないけど、

 

去年、喪中だったし、これを機会に切っても良いんだけど・・・

 

今年も、なんだかんだ出す予定です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村